運営規則

ITEC病院運営研究会 運営規則

第1章  総 則

(名 称)
第1条 当研究会は、ITEC病院運営研究会(以下「研究会」という。)と称する。

(位置づけ)
第2条 研究会は、アイテック株式会社(東京都中央区日本橋本町)と一体の組織とする。
2 研究会は、公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会(以下「協会」という。)の「継続研修委託団体」として、協会の定款、規則、規程を遵守し運営する。

(目 的)
第3条 研究会は、医業経営を支援し健康で豊かな社会の実現を目指し、医療福祉施設における運営についての研究・研修を通して、認定登録医業経営コンサルタント等の資質・能力の向上を図ることを目的とする。

(活 動)
第4条 研究会は、前条の目的を達成するため、次の活動を行う。

  • (1)協会の「継続研修委託団体」としての活動
  • (2)医業経営コンサルタントの資質の維持向上に関する活動
  • (3)病院運営、医業経営の教育研修活動
  • (4)病院運営、医業経営の研究活動
  • (5)医業経営コンサルタントの地位向上に関する活動
  • (6)その他前各号に定める活動に付帯または関連する活動

第2章  会 員

(入 会)
第5条  会員として入会しようとする者は、所定の入会申込書により申し込む。
2 入会は、代表がその可否を決定し、これを本人に通知する。

(入会金および会費)
第6条 会員は、別に定める入会金および会費(以下、「会費等」という。)を納入しなければならない。

(会員資格の喪失)
第7条 会員が次の各号の一つに該当する場合には、その資格を喪失する。

  • (1)退会したとき
  • (2)成年被後見人または被保佐人になったとき
  • (3)死亡し、もしくは失踪宣告を受け、または会員である団体が解散したとき
  • (4)1年以上会費等を滞納したとき
  • (5)除名されたとき

(退 会)
第8条 会員は、所定の退会届を提出して、任意に退会することができる。

(除 名)
第9条 会員が別に定める綱紀審査に該当し、除名処分となったとき、除名することができる。

(会員資格喪失に伴う権利および義務)
第10条 会員が第7条の規定によりその資格を喪失したときは、会員としての権利を失い、義務を免れる。ただし、未履行の義務は、これを免れることができない。
2 研究会は、会員がその資格を喪失しても、既納の入会金、会費およびその他の拠出金品を返還しない。

第3章  組織等

(組 織)
第11条 研究会の会員を統制するために、次の役員および事務局をおく。
代 表  アイテック株式会社 代表取締役社長
事務局

(事務局)
第12条 事務局は、研究会の活動およびその事務を処理する。

  • 2 事務局には、事務局長を置くことができる。
  • 3 事務局には、所要の職員をおく。
  • 4 事務局の事務については、会員1人別の管理を行うため別に規程を定める。

第4章  会 計

(事業年度)
第13条 研究会の事業年度は、毎年4月21日に始まり、翌年4月20日に終わる。

(収 入)
第14条 研究会の収入は、次の各号をもって構成する。

  • (1)入会金および会費
  • (2)研修会参加費
  • (3)その他収入

附則
この規程は、令和2年1月1日から施行する。 

PAGE TOP